Think more, try less

Owen Zhangの言葉を大切にして,日々Kaggleに取り組んでいます.

Deep Learning

GANによる超解像がもたらす新しい方向性と「The Perception-Distortion Tradeoff」の話

CVPR2018にて超解像分野において極めて重要そうだなと感じた論文がありました。Yochai Blauらによる下記の論文です。 [1711.06077] The Perception-Distortion Tradeoff この内容を踏まえて最近の超解像研究の流れをまとめたいと思います。 超解像とは? 超…

Deep Learningライブラリ「MXNet」のR版をKaggle Otto Challengeで実践してみた

最近、Kagglerの間で話題となっていたDeep Learningのライブラリ「MXNet」のRパッケージ{mxnet}についてTJOさんよりご紹介がありました。 tjo.hatenablog.com 多くの方がこのブログで初めて{mxnet}を知った、もしくはあまり触れてこなかったが久々に使ってみ…